ドラッグストア薬剤師求人ガイド
TOPページ > 募集を探す

ドラッグストアの薬剤師募集を探す!

薬剤師の職場というと、「薬局」が思い浮かぶ方が多いと思います。確かに、薬剤師の仕事場というと薬局が中心となり、募集数も多いですが、病院やクリニック、製薬会社など一般企業、治験関連企業など他の職場も数多くあります。ドラッグストアもそのひとつで、近年、ドラッグストアが増えたことに伴い、薬剤師の職場としても定着してきました。ある程度の規模の街ならドラッグストアはちらほらありますので、そうした場所で募集されているところを見かけた方も多いかもしれません。

そんなドラッグストアの薬剤師募集は、どんな風に探せばよいのでしょうか。まず、ドラッグストアに行ってみると、直接貼り紙などで募集している場合も多いです。家の近くで求人を探したい方などは、ふらりとのぞいてみると、募集が見つけられるかもしれません。ただ、せっかく転職活動をするなら、妥協せずにご自身の希望に合ったところを探すのがオススメです。転職をしたいと思ったのには、それなりの理由があるはずです。仕事内容を変えたいのか、やりがいを求めるのか、給与面の改善や勤務条件の改善を求めるのか、それは人それぞれかと思いますが、妥協せず探せば、よりよい職場に出会える確率は高まります。

ドラッグストアと一口に言っても、その条件はそれぞれです。正社員として高収入の案件もあれば、パートタイムで家庭と両立しやすい職場もあるでしょう。ご自身に合ったところを妥協なく探そうと思う方にオススメなのが、薬剤師専門の転職エージェントや、転職サイトを利用することです。近年はインターネット上に募集情報を公開するところが増えており、ドラッグストアの求人も豊富にそろっています。薬剤師の求人ばかりが載っていますので、多くの案件から自分のエリア、希望職種などを絞りこんで検索していくと、ご自身の求める条件の求人に出会いやすくなります。なんといっても情報量が多く、案件が豊富であるため、選択肢が幅広く得られるというのが良いです。

また、その店舗の規模や、求められている役割、必要なスキル、実際の労働時間など、聞きたいことがあればその都度、エージェントや転職サイトを通じて問い合わせができるのも嬉しいところです。実際、自分で応募して直接やりとりをしていると、遠慮して聞けなかったり、なかなかはっきりとは言えなかったりすることでも、間に入ってもらえるなら安心して疑問をクリアにできます。こうしたところもメリットと言えるでしょう。

薬剤師求人サイトランキング
リクナビ薬剤師
対応エリア 全国
サイト詳細 リクナビ薬剤師
薬キャリ
対応エリア 全国
サイト詳細 薬キャリ
マイナビ薬剤師
対応エリア 全国
サイト詳細 マイナビ薬剤師